大川ツーリング

2009年7月12日(晴)


週末の天気がどうなるか?
心配でしたが、起きてみるといい天気です。


朝の内に用事を済ませ
バイクに乗り出発します。


時間がないので高速へ
決行早く着きすぎてしまいました。


今回はmaSatoさんからのお誘いでした。
企画者はmaSatoさん
参加者は、きんさん・かおりんさん・ともGさん
ともGさんとは、初顔合わせとなります。
みなさん、ビーマーの方々です。
よろしくお願いします。<m(__)m>

では出発!!


バイクが4台
私が先導ですが何か??(^^;)



まずはここ
如意輪寺です。


別名、かえる寺と呼ばれています。


この時期に来ると
風鈴がたくさん下げてあります。
風に吹かれていい音色が
幾分涼しく感じますね!


前回は遅かったので、カエル部屋?
(カエルがたくさん置いてある所!)
今回は上がってみましょう!
たくさんのカエルカエル
石や木や紙など様々なカエルがいます。



でも、私が気になるのは
千手観音菩薩これは細かい彫りがしてありました。
後光に見える千の手までキチンと彫ってありました。


やはりカエル絵や書までありますね。


でも、やはりこれで足が止まる
不動明王ですね。
これも木彫りですが迫力あります。


御本尊は観音様のようですね。



長いが叶う水晶
ボーリングの玉ほどの大きさです。
もちろんナデナデしてお願いしてきましたよ!


説法を聞く時などに使う椅子でしょうか?
これも、カエルですね。



季節によって置いてあるものが違うのか?
前回とは売ってる品物が違いました。



境内にも風鈴がたくさんあり
音色が響いてました。

もちろん、ここに来るとこれをしないと、いけません。




カエルの口をくぐります。
元気がカエル。若カエルです。
二度目のかおりんさんは余裕
maSatoさんも満足げ
ともGさんもくぐれてホッとしてますね。



私もももちろんくぐりました。
きんさんは、撮る暇が無かったのでこれで(笑)
みな問題なく くぐれましたよ!!


みなさんの記念写真
きんさん居心地悪そうです。(笑)


ここに寄ったならついでにここに寄りましょう!
今村カトリック教会


双塔ロマネスク様式レンガ造りの教会で
大正2年に完成しました。


もちろんここでも
懺悔しないとね!
maSatoさん決行真剣な雰囲気です。
かおりんさん、さすがにさまになってますね。
眼もしっかり閉じてました。


もとGさん、かた膝立てこれもいいですね。
きんさん 何かおかしい?


私、携帯電話中です(爆)
祟られそうですね(^^;)

今日は中に誰もいないので
協会の中を見学できました。
中からだとステンドグラスが綺麗でした。
天井も高く作ってあって
異国にいるようでしたね。
残念ながら撮影禁止になってます。
気になるかたは見に行ってね!



協会の前でバイクに跨り
記念写真!
(Dash頑張りました。)


レディース、何かカッコイイ


私達が入ると・・・?


こちらが華やかですね。

しっかり楽しんだところで
大川に向かいます。


土手沿いを走ります。


この頃になると背振の山々も
姿を現してきましたね。



昇開橋から5分 マクシマンです。
maSatoさんの友達の旦那様がやっている
イタリアンのお店です。


コーンの冷製スープ
冷たく美味しかった!


前菜 盛り合わせ
ピザが付いてましたが
これが美味しかった
次回は一枚食べたいです。



カルボナーラ
薄味で私の好きなパスタでした。



メインの
豚肉のフライ・サラダ
香草が振ってあっていい香でした。


デザートは
焼きプリンに飲み物でした。
写真撮り忘れました<m(__)m>
お腹一杯になり、苦しかったです。


再び外に出ると
うだる様な暑さ(笑)

すぐ近くですが出発します。

後ろからのカメラにもポーズするかおりんさん
ミラーをよく見てますね!


ともGさんのBMW R1200ST
今回、2度目の車検ですが綺麗ですね!


新田大橋を渡って
バイクを停めて歩きます。


橋の上から
導流提を見る為に!


干潮の時間も調べていたので
丁度いい時間でした。


川上の導流提です。

導流提とは筑後川の土砂堆積を防ぐために
明治23年にオランダ人技師によって作られた
長さ6kmの石垣です。


きんさん傾いているでしょう!
風が強くてこれでバランス取れるのです。
帽子なんて飛んでいきそうです。


飛んでいるつもりのかおりんさん
腰が引けてますが(^^;)



すぐ近くの仏様
どこを見ても説明と写真が掲載されていません(^^;)
写真乗せて説明は伏せておきます。
白いモノを粉にして作り上げたものです。
畏敬の念を込めて(-人-)



もちろんすぐ近くの昇開橋に寄ります。


しかし、もう時間で着いてすぐに
係りの方は帰っていかれました。
橋は上がったままです。
イタズラ防止でしょうか
揚げたまま帰るそうです。



強風の為、ハトも風上に向かって飛べないようです。


さて、今日の予定コースは終了しました。

ここからどうするか?
帰るのか?走るのか?・・・・
みんなで悩みますが
ともGさんの甘いものが食べたい! との一声で
全員一致、きんさんが佐賀にあるパフェの店?
鳥栖? 判りました。
行ったことないですがたぶんあそこでしょう!

筑後川沿いの土手を久留米に向かいます。
裏道を駆使して目的地に到着です。



Cafe de Blue
パフェの有名なお店で
昼間はいつも並んでいます。
私達はタイミングよくすぐに座れたのですが
すぐに、待ち客の列が出来ていました。
パフェの種類は114種類のパフェと巨大パフェのお店です。
種類が多すぎ選ぶのがたいへんです。



私のはキャラメルシューなんたら(^^;)
かおりんさんのはカシスなんたら(^^;)



ともGさんのパパイアパフェ?



maSatoさんの抹茶金時?
きんさんの人気ナンバーワン
カスタードシューチョコレートパフェ

きんさん、1/3で甘すぎてギブアップしてました。(笑)


フルーツ系は甘さも丁度いいそうです。

私のキャラメルシュー何とかも
甘くて後半辛かったですね。(笑)

しかし、お客さんの多いこと
皆がみんなパフェ食べてますからね

ここでマッタリして中から外から体を冷やします。
外に出たころは気温も下がって涼しくなっていました。

きんさん・ともGさんは高速で帰宅
きんさんお疲れ様でした。
次は鳥取砂丘日帰り?(^^;)
ともGさん、初めて一緒に走りましたが
これからもよろしくお願いしますね。
マイナリストツーにも参加してくださいね!<m(__)m>


maSatoさん・かおりんさん・私
カササギロード
私は国道200号線で帰るので分岐まで
maSatoさんお疲れ様でした。
企画ありがとうございました。多少間違ってすいません<m(__)m>
かおりんさん、お疲れ様でした。
飛んでるつもり! はNiceでした(笑)

国道200号線を快走して帰り

自宅付近で夕暮れとなりました。

参加の皆さんお疲れ様でした。
天気もよく、蒸し暑かったですね。
しかも、ミスコースもありすいませんでした。
また、遊びましょうね!(=⌒ー⌒=)ノ~


走行距離  220km

inserted by FC2 system