夏祭下見ツー’09

2009年7月5日(曇雨)



昨日、不眠で大久野島ツーに参加
おかげで、帰ってすぐ寝た
天気予報は晴のマークを見た気がするが
朝見ると曇ってるやん!
obasanさんはすでに出発しているはずだから支度します。
寝ている体にシャワーを浴び無理やり眼を覚ます。

6:15に出発、都市高速をノンビリ走行
集合場所は門司港フェリー乗場近くのコンビニ
そう、今回はhoshizou夏祭の下見ツーなのだ!


疲れと眠たさとで、ドリンク飲んで朝食食べてると
obasanさんがやって来た!今日はDaytonaはメンテ中
変りに娘さんのCBR1000RRを借りてきた。
大久野島行けなかったので、こちらに参加です。



地元で1番近いふったんさん
集合時間1分前に到着
ノンビリしすぎて遅れたらしい(笑)


今回はこの3台で走ります。


先ずは下見ってことで、ふったんさ先導で
ここを走ります。
無料日本一長い橋



その先に見えるのが


北九州空港です。
ここに来たのは3回目かな?


展望台に初めて上がりました。


ここは、有名な足湯が展望台にあります。
しかし、足湯に入ると飛行機見えませんが(^^;)


離陸為に動き出しましたが
本数が少ないのでノンビリに見えます。(笑)


山笠??


小倉祗園山笠ってこんなん?
行ったことないので知りませんが(^^;)


帰りは日本一長い橋が見ることが出来ますね。


これも、なかなかのいいでしょう?

続いては県道25号線を走って行こうと
ふったんさんに先導願うと?
「知らん!」って事で、早くも先導さんです。

先ずは県道沿いにある

稲童掩体壕です。
久々に寄りました。
侵入防止の為、ネットが張ってありますね。


まだ、崩落の危険はないと思いますが
落書き防止かな?


中はドクダミ草が咲き誇ってました。


いつの間にか駐車場の出来ていて
詳しい案内もありました。


ここですでに雨がパラパラ降ったり止んだり
まだ、走れそうなので進みます。
時間も8時になったばかりで誰も帰ろうとは言いませんね!

椎田道路・響ファームと繋ぎ
院内へ


鳥居橋により写真を撮ります。
先ずはバイクだけ!


次は人も入れて!
人が小さくて誰が誰やら(^^;)

降ったり止んだりを繰り返しながらなので、
走行写真は撮れない
それでも国道500号線を走ります。

標高が上がってくると、
霧?雲の中入ってきた。(^^;)


ここまで来るとアフリカンサファリに寄らないと!
たくさんのメンバーが一芸してる場所です。(笑)
obasanさんはこんな交通量の多いところで・・・(^^;)


今日は靄ってますので
ふったんさんも一芸


なら、私も!
靄で手が滑る(^^;)(^^;)



ここで、スイッチが入ってしまって
もう一芸出来そうな予感が・・・(^^;)




やったら出来た手が離せたよ・・・(^^;)

この状態が精一杯、腹筋背筋ピクピクしてます
ここで落ちたら頭からですが^^;

追い討ちを掛けるように、ふったんさんが
「写真撮ってない、もう一回^^;」
ガンバッタ!

もうここまで来たら、前進あるのみ?
視界20mの霧の中
前方の車のブレーキがよく見えない

たまに濃いところは車が消えるほど
先導さん、凄く怖かった^^;


苦労して到着、岡本屋



温泉の湯気と霧とで良く分からない状態


なーーーんも見えません。


店の前でもこの有様

きんさんに合流しようと考えていたが
連絡すると、向こうも早めのお昼
イロイロ打ち合わせたがどうがんばっても
時間が合わないので今回は諦めました。

他に移動も霧で店も判らないので
ここで、お昼とします。


牛筋どん


有名な 地獄蒸しプリン


これは obasanさんが注文した
とり天 アッサリして美味しかった


時間も早いので客が多くなるまでノンビリ休憩
そうしてる内に本格的に降ってきた。

先ほど話していたきんさん情報によると
向こうは曇との事でした。

その情報を信じて南下方向に決めた!
(誰にも言ってませんが^^;)

県道11・52号線で庄内に
一旦給油して 大分中部広域農道を走ります。

国道442号線から県道26号線
(実は現在地が判らなくなっていた・・・^^;)



しかし、目的地の 道の駅おおのに、無事着いた^^;
(この辺りで、キレてしまって雨でも行ってしまえ!!って^^;)

休憩中、山さんからメール!
今どこ? って
昨日のツーの時に今日も走ると教えていた

亀石峠って事なので
道の駅原尻で待ち合わせすることにした。

時間は時間も掛かるだろうと
先に烏嶽分水に行くことにします。

大分県央空港付近より
奥豊後グリーンロードへ
雨も本降りになったようでカッパを着る

自分はイケイケmodeに入ってしまったので
ズンズン進みます。
県道7号線に出て南下
林道宇目小国線にあると辺りをつけていたので
分岐を見つけると、すぐに入口を発見

しばらく歩くと


烏嶽円形分水に到着しました。


雨の為、水量が多いのか
水に力強さがありますね。



それにしても、綺麗な流れです。
雰囲気ある円形分水ですね。



obasanさんは水源チェック!


ふったんさんも、撮る撮る

一通り満足してバイクまで戻ります。
ここで、山さんから、着いたと連絡(ハヤッ)

道の駅 原尻に行き山さんと合流!
山さん昨日はお疲れ様!

やまさんは
「雨降ってるの知ってたら来なかった!」って
ずーーーと降られてた私達は、
どこも降っているものと 思っていた(^^;)

山さんにカッパ着せて
次の目的地に向かいます。
ここは、前回ソロで来た場所!
狭い県道、名も無き道を辿ると到着します。



轟橋 奥に見えるが 出逢橋
この川辺から見える世界が感動します。
二度目ですが、やはりいいですね。

轟橋の右のスパン(アーチ長さ)が日本一
出逢橋が日本二位なのです。



今日は雨の為、反り立つ壁からは
幾筋もの水の流れが、小さな滝を作っています。



野郎だけで、集合写真撮ります。
みんなカッパマンです。(*v.v)。ハズイ。。。。


obasanさんも参加して
もう一枚!


橋のアーチの下に瘤が?
スズメ蜂の巣ですね。
かなり、大きな巣が出来てました。



ここの、みんな感動してくれて
写真撮ってました。
山さんはまた、晴れた日に来るって!

気にいって頂いてよかった!!



轟橋からの風景
下の川原で撮影してました。

この川原から見るのが1番いいですね!



反対側 出逢橋
やはり、迫力に欠けますね!


山さんも烏嶽円形分水行きたかったそうで
また来ると言うので!


みんなで行くことにしました。


写真は先ほど撮ったので
集合写真だけ撮ります。
目潰しピース(笑)

これで全ての行程は終了です。
てか、この雨の中、緒方町で15:30ですが(^^;)

山口まで帰るobasanさんは高速が楽だろうと!
山さんと国道57号線を熊本へ

私とふったんさんは、下道で帰ります。

竹田市内で流れ解散となりました。
(=^ー^)ノ彡☆゜・。・゜★バイバイ

給油して出発します。
雨は小降りですが
国道442号線を三愛へ
日曜というのに、雨でこの時間
地元の車ばかりです。
快走して三愛
ここからファームを通り日田まで
ここは雨が酷かったのか
コーナーの先に砂利が・・・(^^;)
何回かズリズリと怖い思いを・・・(T.T)
しかも、亀石辺りから霧が・・・
車も少ないのですが前車に追いつくと道を譲ってくれます。
霧なので、前にいて欲しいのですが(^^;)

日田から大鶴・小石原と添田まで!
ファームで滑ることに慣れたのか
2人ともペースアップ(笑)

添田の駅まで、ノンストップで走ってきました。
暗くなる前に峠を終わらせたかったのです。
2:30の激走でケツ痛いです(笑)

ふったんさんと大任町で分かれ
帰宅しました。

帰宅してバイクを見るとドロドロ
簡単に水掛けて泥だけ流しました。

obasanさん・ふったんさん
今日はありがとうございました。
前半はいつ引き返そうか?って考えてましたが
雨に濡れたら、どうでもよくなってしまいました。(^^;)
終わってみれば、ほぼ予定通りのコースとなりました。

山さん、2日続けて参加ありがとう!
ここから、鹿児島まで帰ったのよね?
やっぱり、あなたはタフです。

みなさん、雨の中ありがとうございました。
雨からの出発ツーは無いでしょうが
途中から降られて走るのも、またいいな!(俺だけ?)
って思いました。
これで長距離ツーもOKですね!(笑)

これに懲りずまた参加してくださいね!!
ヾ(^_^) byebye!!


走行距離 475km

inserted by FC2 system